住宅のこと

家を建てる前に完成内覧会に行った方が良い理由

2021.07.01 住宅のこと

家を建てたい!!と思ったらあなたはどうしますか?

おそらく大抵の方は、住宅展示場か完成内覧会へ行かれると思います。

今回は、完成内覧会へ行った方が良い理由について書いてみたいと思います。

 

 

◆リアルな大きさや仕様

一番のメリットは、実際にこれから住まわれるお家を見学できるという事です。間取りも参考になりますし、モデルハウスと違って大きさや仕様がリアルです。

3~4LDKを考えている人が、住宅展示場のような5~6LDKの広くて豪華で中庭もあるようなお家を見てもあまり現実的ではないですよね。30秒で「こんな家に住んでみたい!」とは思いますが、同じような家を建てようと思うとオプションで数百万円も掛かってしまうなんていうこともあります。

完成内覧会のお家は、お施主様のこだわり部分以外標準仕様です。標準仕様で見た感じ満足感が持てるか、オプションがどの部分になるか聞いてみると参考になると思います。

◆お気に入りの仕様を…

気に入った間取りや内装、外装があったらそのまま真似しちゃいましょう!いろんなスタイルの家が見れるので、だんだん自分たちの好きな感じとか嫌いの感じが分かってきます。

◆設計の意図をしっかり確認できる

注文を受けて建てられた現実的な建物を見ることができます。

住宅街に建てられたお家なら、エントランスや駐車場の配置、採光やプライバシーの確保の仕方など、設計の意図までしっかり確認することができます。また、工務店が得意としている素材の使い方やデザインを見ることができます。

 

 

最後に…

お家は大きな買い物なので、安心して任せられる会社でなくてはいけません。家づくりには時間も掛かります。何度も打合せをしてお客様の希望のお家を作り上げていきます。

・自分達の理想の家を建ててもらえるか

・営業マンは自分のことのように親身になってくれているか

完成内覧会でじっくり見極めてみてください。

 

一生住むおうちのこと。一緒に考えませんか?

 

7/3(土)、4(日)鹿角市で新築完成内覧会を開催いたします。

ご来場お待ちしております。

 

詳細はこちらから👇

イベント情報